海外渡航者のための新型コロナウイルス感染症搭乗前検査と証明書発行

現在、多くの国で渡航者の入国に際して新型コロナウイルス感染症のリスクを評価した証明書の提出が求められています。そこで当院では、海外渡航等前のPCR検査・陰性証明書発行を行います。

1.「新型コロナウイルスPCR検査および証明書発行」の受付条件

  1. 検査目的が海外渡航であること
  2. 有効期限内のパスポートがあること
  3. 渡航国に応じた記載内容、所定書類有無を患者自身で予め外務省、大使館のホームページ等で確認してあること (所定書類・指定の健康診断書フォームがある場合は事前準備すること)
  4. 過去2週間および検査日当日の体調が良好であること
  5. 証明書発行は最短で検査の翌日午後以降となることに承諾できること
    (日曜・祝日は対応しておりません。)
  6. 検査結果が陽性になった場合、感染者として保健所の指示に従うこと

2.受診・検査の流れ

予約
  • 下記フォームよりご連絡ください。
  • 担当者よりメールで連絡し、日程調整などを行います。
受付
  • 検査当日、総合受付で受付を行い、時間外受付へお越しください。
  • 予約時間の15分前までに来院し受付をお済ませください。
検査
  • 必要書類・検査受付条件の最終確認を行います。
  • 検体採取の説明を行い、PCR検査(唾液法)を実施します。
診察
  • 証明書に必要な項目について、医師が健康診査を行います。
会計
  • 総合受付の会計にて、検査料+診察料+証明書発行料をお支払いいただきます。
証明書発行
  • 発行予定日以降の(原則)診療時間内に総合受付でお渡しします。
  • 土曜日は時間外受付(小児科受付)でのお渡しとなります。

3.検査結果と証明書の発行

  • 当院では、原則『唾液法』で検査を実施します。
  • 検査は外部の検査機関に発注しているため、結果判明まで時間を要します。
    結果判明までの所要時間:検査実施から最短18〜24時間
    ※鼻咽頭ぬぐい法でのPCR検査をご希望の場合はご相談ください。
  • 検査は平日(月〜金)の13:30〜14:00枠のみ実施しています。
  • 証明書の発行は、原則として検査翌日正午以降の診療時間内に総合受付にて行います。
    土曜午後に受け取りを希望される方は時間外受付でのお渡しとなります。
    ※お急ぎの場合などは、スタッフにご相談ください。

4.予約方法

完全予約制です。下記「予約申し込み・お問い合わせ」フォームから必要事項を記入して、ご連絡ください。
担当者より折り返し、ご案内のメールを差し上げます。
※1日に実施できるPCR検査には限りがあります。余裕をもってご予約ください。

5.料金

検査費用(証明書1通発行の費用込み)は、保険適用対象外となります。
費用:30,000 円(税込)
検査日当日にお支払いいただきます。

6.注意事項

  • 入国時や入国後の対応は、渡航国の方針に従うことになります。PCR検査の証明書は、入国を確実に保証するものではありません。また、入国後の活動制限をなくす保証があるわけではありません。
  • 渡航国によってはPCR検査の証明書の他に健康証明書が必要な場合や、所定の提出書類への記入が必要な場合がございます。ご予約前に、大使館ホームページ等で必要条件を必ずご確認の上、ご連絡ください。
  • フォームでご予約を受けたのち、受診方法・必要書類・当日案内などの詳細をご連絡します。

7.問い合わせ先

予約希望に関するお問い合わせ・ご質問は、電話・フォームで受け付けています。
電話番号 (月・水曜日の午前中を除く診療時間内):0766-52-2156(代表)

ページトップ