当院について

戻る

2016年4月22日(金)

中国医科大学付属第三病院を訪問してきました。

平成28年4月13日(水)~16日(土)まで
真鍋院長と舘アイセンター長に加え、渉外課スタッフ2名が中国医科大学付属第三病院を訪問してきました。

その様子が中国医科大学付属第三病院のホームページに紹介されました。

□ページリンク http://www.dy3y.net/show.aspx?id=410&cid=136

ページは中国語ですので、日本語訳を掲載します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2016年4月14日、日本の富山県にある真生会富山病院の真鍋恭弘院長一行の当院訪問があった。

真鍋院長一行は病院建設工事現場を視察の後、病院行政事務室で懇談した。

田晓峰院長は日本の友人に当院の基本建設状況や創院目標を紹介し、真鍋院長は病院建設の現状と未来の計画を高く評価し、今後、双方の交流協力への期待を述べた。

国際交流協力は病院発展の重要な柱となり、今回の交流活動は、今後双方が医療・科学研究の方面で一層協力していく上での基礎となるものである。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今後の展開が楽しみです。

【画像】中国大連医科大学白内障研究センター訪問
中国大連医科大学白内障研究センター訪問

【画像】中国医科大学瀋陽付属第一病院
中国医科大学瀋陽付属第一病院


【画像】中国大連医科大学付属第三病院での記念撮影
中国大連医科大学付属第三病院での記念撮影

【画像】今後の交流について中国大連医科大学付属第三病院にて
今後の交流について中国大連医科大学付属第三病院にて


ページトップ