当院について

出版物

【画像】10代からの子育てハッピーアドバイス 10代からの子育てハッピーアドバイス
著:明橋 大二


『子育てハッピーアドバイス』に待望の思春期編が登場です。
10代の子どもが輝くために、親や周囲の大人ができることは何でしょうか。 10歳をすぎても決して手遅れということはありません。
明橋大二医師のハッピーアドバイスを、太田知子さんの優しいマンガを交えてお贈りします。
平成19年3月刊行(1万年堂出版)
【画像】子育てハッピーエッセンス100% 子育てハッピーエッセンス100%
著:明橋 大二


『子育てハッピーアドバイス』シリーズのエッセンスがぎっしり詰まっています。
シリーズ合計150万部突破の『子育てハッピーアドバイス』シリーズ。 その1~3巻の中から、大切なポイントを100選んで、一回り小さなサイズに仕上げた待望の1冊。
カラーのイラストと、大切な一言がセットになっており、女性の手にも優しいコンパクトサイズ。 この1冊があれば、いつでも、どこでも大事なポイントを復習できます。
平成19年2月刊行(1万年堂出版)
【画像】皮膚疾患最新の治療2007-2008 皮膚疾患最新の治療2007-2008
著:柳原 誠


(Buerger病、閉塞性動脈硬化症 66)
(南江堂、2006 12)
【画像】子育てハッピーアドバイス3 子育てハッピーアドバイス3
著:明橋 大二


親が楽になると、子どもが楽になります
ベストセラー『子育てハッピーアドバイス』の第3弾。 親ならば、皆、子どもの幸せを願っています。
では、どうすれば、「輝ける子」「キレない子」に育ってくれるのでしょうか。親として、どんなことに気をつければいいのでしょうか。その重要なポイントを、「甘えの大切さ」を中心に明らかにされたのが、『子育てハッピーアドバイス』第1弾、第2弾でした。
明橋先生が、「もう一つ、大切なポイントがあります。それは『自立心を育てる』こと。これから親になる人にも、子育て奮闘中の人にも、ぜひ知ってもらいたい」と、執筆されたのが、今回の第3弾です。
「心の育て方」を中心とした本編と、Q&A編の2部構成になっているのが特徴です。 Q&A編では、「かんしゃく」「キレる」「泣く」「人見知り」「ひとりっ子」「母子家庭」など、第1弾、第2弾の読者から寄せられた質問に、優しく、具体的なアドバイスが掲載されています。
平成18年9月刊行(1万年堂出版)
【画像】子育てハッピーアドバイス2 子育てハッピーアドバイス2
著:明橋 大二


家族みんなが笑顔になれるQ&A集!
ベストセラー『子育てハッピーアドバイス』の第2弾。
医師・スクールカウンセラーの著者明橋大二が、これまで受けてきた子育てに関する質問の中から、特に大切なものを取り上げ、具体的に答えます。
第1弾と同じように、太田知子さんの優しくて温かいマンガ、イラストが、分かりやすさを2倍にも3倍にも高めてくれます。
お母さんだけでなく、お父さん、おばあさん、おじいさんへのメッセージも込められた、家族みんなが笑顔になれるQ&A集です。
平成18年4月刊行(1万年堂出版)
【画像】TODAY'S THERAPY2006 今日の治療指針 私はこう治療している TODAY'S THERAPY2006 今日の治療指針 私はこう治療している
著:柳原 誠


(皮膚アミロイドーシス 862-863)
(医学書院、2006)
【画像】子育てハッピーアドバイス 子育てハッピーアドバイス
著:明橋 大二


親と子の、明るい未来のために・・・
親と子の、明るい未来のために、とっても大切なポイントを、分かりやすいイラストやマンガを中心にまとめた1冊です。
平成17年12月刊行(1万年堂出版)
【画像】JOHNS 第21巻第11号 耳科診療における論点 低音障害型難聴にステロイドを使うのは適切か? JOHNS 第21巻第11号 耳科診療における論点 低音障害型難聴にステロイドを使うのは適切か?
著:真鍋 恭弘


(東京医学社、2005/11)
【画像】『DVDでみる硝子体手術(分担執筆)』 『DVDでみる硝子体手術(分担執筆)』
著:舘 奈保子


2005年11月発行 銀海舎
私の治療
著:笹島 裕史


項:網膜静脈閉塞症(日本医事新報社)(2021年7月)
笹島 裕史,瓶井 資弘

ページトップ